森市文具概論

【文具ソムリエール菅未里の文具相談室】ワンコインサイズの、台所の救世主

  • 2018年03月06日

「文房具」という言葉は、本来、「書斎で使う道具」という意味だったそうです。しかし、最近の文房具の進歩は著しく、書斎ではない場所へも進出しています。たとえば……おっと、初老の男性がご来店です。いらっしゃいませ。

……水洗いできるカッター? カッターならたくさんありますが、なぜ水洗いを?

……なるほど、台所で使われるんですか。……歳をとると手が乾いて、食品の袋などが空けづらくなる? それは大変。

お客さまは、お仕事をリタイヤされたばかりの男性です。この機会に、今まで奥様に任せっぱなしだった料理にチャレンジされるとのこと。
ところが、問題がありました。包丁です。
料理される方ならお分かりかと思いますが、台所での包丁の役割は、食べ物を切るだけではありません。ラーメンの袋を切ったりと、開封にも使われるんですね。

しかし、慣れない包丁で封を切るのが怖いとのこと。わかります。包丁といっても、結局のところは刃物ですからね。

そこでカッターを……となったのですが、これなどいかがでしょうか。

OLFA『マグネタッチ』

小さいでしょう? ワインコインと言いたいくらいのサイズですが、ちゃんとカッターです。
マグネットで冷蔵庫の扉にくっつくので、忙しい料理中に、すぐに使えます。刃は片手で押し出せるので、手が濡れていても心配いりません。

刃を出しっぱなしにするストッパーもついているし、刃はステンレスなので水洗いもOKと、小さなボディに、台所に必要な機能が詰まっているんです。

これ、凄いですよ。台所での作業効率が私比で3割はアップしますから、料理がおっくうではなくなるんです。
文房具も、書斎にはとどまらない時代なのですね。お料理を楽しんでください!

 

OLFA『マグネタッチ