森市文具概論

【文具ソムリエール菅未里の文具相談室】極細カラーペンの弱点を克服した「ジュースアップ」

  • 2018年07月03日

手帳用のペンを買いたい、というお客様がいらっしゃいました。最近買った小型の手帳と合わせて使うペンが欲しいそうです。

ありがとうございます。では、手帳を拝見できますか……? なるほど、小型の手帳ですね。月間ブロックも小さいですし、0.4㎜前後の極細ペンではいかがでしょうか。たくさんありますよ。

……極細の書き味が苦手? ああ、たしかに。極細ペンには、カリカリとした、ペン先が紙の繊維にひっかかるような、独特の書き味がありますよね。

でも、パイロットの「ジュースアップ」なら気に入っていただけると思いますよ。この、独特の形のペン先に秘密があります。

ボールペンのペン先の形状は、太めの「コーンチップ」と、細い「パイプチップ」との2種類に大別できます。比較的太めのペン先に多いコーンチップは、ペン先が丈夫で、インクの供給が滑らかです。一方のパイプチップは、ボールを点で支えるので極細ペンに適しているのですが、お話ししたように、ちょっとカリカリする傾向がありました。

ジュースアップは、両者の長所を併せ持っている「シナジーチップ」を採用しているのが特徴です。細くて頑丈なのですが、なんといっても書き味が滑らか! 極細ペンの印象ががらっと変わると思いますよ。

私のお勧めは、0.3㎜と0.4㎜がありますが、より滑らかなほうの0.4㎜をお勧めします。0.4㎜の細さならば、まず困ることは内でしょう。カラーバリエーションが豊富なのも、いいですね。一般色は10色、全白い紙にもしっかり発色するパステルカラー6色、黒い紙にきりっと色づくメタリックカラー6色と全22色展開で好きな色を選べますよ。水性顔料インキなので耐水・耐光性があるのも嬉しいですね。

 

今回の文具ソムリエールご紹介品:パイロットジュースアップ
0.3㎜・0.4㎜ 各200円+税