イベント情報

イベント「ゼブラ創業120年の筆記具」展 開催のお知らせ

  • 2017年09月26日

ゼブラは、「石川ペン先製作所」における日本最初の国産鋼ペン先製造から始まり、2017年3月に120周年を迎えました。

ペン先・ボールペン・マッキー・シャーボ・サラサクリップ・デルガードなどの代表的な商品を振り返り、歴史を知っていただくとともに、その歴史を実際に体感していただきたいと思います。

体験イベント・過去のテレビコマーシャル放映・懐かしい筆記用具の歴史・ゼブラ社名の由来など多彩なコーナーをご用意しました。

 

<ペン先を使ったイラスト体験>

Gペン・丸ペン・タマペンとはペン先にインクを付けながら使用するペンです。

アナログで絵を描いている漫画家の方が最も使用しているペンになります。

1本のペンで線の太さを変えて線が引けるため、様々なバリエーションの表現が出来ます。

 

<サラサクリップ46色の豊富な色数を使った大人の塗り絵体験>

大人の塗り絵にはリラックス効果があると、ストレス社会で悩む社会人に注目されています。サラサクリップを使って好きな色を、自由に、イマジネーションを広げ描いてみて下さい。

 

<ふんわり筆カラー サインペンを使ったイラスト体験>

サインペン感覚で筆文字カラーインクが手軽に描ける新製品「ふんわり筆カラー」を使って、文字書きなどをご体験下さい。

 

<テレビコマーシャル放映>

みえるみえるのボールペン、マッキー、シャーボ、Be-Penなど

昔懐かしいテレビコマーシャルを放映しています。

 

<ゼブラの歴史振り返りコーナー>

ゼブラの歴代3名の社長の人物、それぞれの代表的な商品を取り上げ、懐かしいヒット商品を含め展示しております。

また、筆記具を通じて「書く」という素晴らしさ、あなたのイマジネーションを広げるコーナーをご用意しておりますので是非ご体験下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催日:10月5日(木)~10月28日(土)
平日 9:00~18:00/土曜11:00~17:00

会場: モリイチ京橋店 2階イベントスペース
(住所:東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル)

アクセス:JR「東京駅」八重洲中央口 徒歩5分
東京メトロ銀座線「京橋駅」7番出口 徒歩2分
料金:無料